ベンツで最強美髪

エアストレート+Pimヘアエステの施術前後エアストレート+Pimヘアエステの施術前後

はじめまして、スタジオベンツの娘の草野由子(くさのゆきこ)と申します年齢は16歳、現役Jkやらせていただいております。笑ブログやネット系専門で度々登場させていただく機会が増えていくかと思いますので足りないところは沢山あると思いますがどうか暖かい目でご観覧いただけたら幸いです。




はい!ということでブログスタートさせて頂きます。


早速今回皆さんにご紹介したいと思うのは

エアストレート

という商品について!!!

知ってるよーっていう方もいると思いますが

は?なにそれ。エアスト??って方のために、できるだけわかりやすくご紹介していこうと思います





エアストレートとは
簡単にいうと...皆さんもお馴染みの縮毛矯正の進化版!
縮毛矯正はアイロンを使いますがなんとエアストレートは縮毛矯正の醍醐味であろうアイロンを使いません髪を伸ばすのにはアイロンが必要、だという概念を覆した商品です。

え?アイロンの代わりに何を使うの?

エアストレートはエアストレート専用のブラシ状のものと、ドライヤーの熱でアイロンの高熱よりもかなり低温で髪を伸ばしていきます。
え?そんなことで伸びるの?

伸びるんです。
薬剤が強いから伸びるんじゃないの?強いなら結果痛むんじゃないの?と、思っている方。
エアストレートはそこまでも期待を裏切ります
なんと髪を傷めるアルカリ性ではなく  
トリートメント+弱酸性パーマ剤                なんです

  • だから、ダメージが少なくストレートパーマでありながらも手触りが柔らかく自然でバレにくい。

  • その後スタイリングやパーマも可能でなりたい自分に簡単になれる。

  • 今までくせや髪質で悩んでいた方の

  •           完全なる救世主



  • 何故、私がここまで言えるのか



  • それは



    私自身がエアストレートを体験したから


    実はこのエアストレートという製品に一番初めに目をつけたのが私の母でありベンツのスタイリストである草野留美。
    彼女がこの製品を見つけていなければ、私自身こんなにも自分の髪に感動するなんてことはなかったんです。
    私は当時パーマ、カラーをしていてきれいな髪の状態とはとても言い難い髪でした。それに加え元々くせっ毛だった私は縮毛矯正を何度も何度もしていて私の髪はかなり傷んでいてパッサパサでした。そこで彼女は、そんな私の髪が「どのような変化をするのかを見たい」と考えたそうで、私はエアストの実験台になり、講師の方が来ました。講師の方は「終わるまで髪触っちゃだめだよ」と言いました。変化を実感するためにはそれが一番の方法でした。「もう、触ってもいいいよ」と言われて、自分の髪を触った瞬間、私は驚きました。あんなにパッサパサだった私の髪が     「サラッサラ」「トゥルントゥルン」                   って感じになってました。

    そしてさらに私を驚かせてくれたものがありました。  
    それは、エアストレートの後の         「Pimヘアエステ」
    これは想像以上に自分の髪を最大限にサラッサラトゥルントゥルンにしてくれる最高のトリートメント+施術
    ハイブリットシルクポリマー配合(美容業界初)通常のヒアルロン酸の290倍の吸着力160%の持続力髪の傷んだ部分へのアミノ酸のアプローチ
    これらにより、ヘアオイルなどの艶出し製品。ほんとに必要なくなります。

    エアストレート+Pimヘアエステ=最強の美髪
                      なんです。



    「髪綺麗になったね」「なんか変わった?」これは絶対に言われる言葉。



    髪は自分の一部でありかなり印象を左右するものではないか。私はそう思っています。髪型がどんなに綺麗でも髪の毛が汚かったら綺麗さは半減する。


    だから髪の毛の真から綺麗になって心から自分の髪に自信がもてるようになってほしい。

    そんな思いがあり、エアストレート、Pimヘアエステはスタジオベンツに入荷されました。様々な思いがあってのこの二つの商品


    「もっと綺麗になりたいな」「髪の毛の真からきれいにしたいな」



    少しでもそう思っている方は是非




    スタジオベンツで最高の体験をしてみてください




    損をすることはまずないでしょう。手触りに驚くことは間違いありません。





    あなたの美髪への後押しになることを願って




    拙い文章を最後まで読んで頂いた方、ありがとうございます本当に感謝です次回のブログも近々掲載予定なのでまた、見に来てくださいねヽ(*´∀`)ノ